2009年10月27日

キノコの炊き込みご飯

@ 米は洗ってザルにあげ、約30分水切りします。


A キノコはそれぞれ石づきを取り、シイタケは傘の部分を4分の1に切ります。

  シメジは子房に分ける。

  マイタケは手で食べやすい大きさに裂いておきます。

  他にエリンギエノキなどもいいでしょう。


B 油揚げは、縦半分に切ってから、線切りにし、ボールにAのキノコと合わせて、醤油、ミリンをからめておきます。


C 炊飯器に@を入れ、Bを調味料ごと加え、さらに合わせただし(530cc)酒(大さじ3)醤油(大さじ1)塩(小さじ1)を加え、さっと混ぜ、普通に炊きます。


D 炊き上がったら、バターを大さじ1 をちぎってちらし、全体をひと混ぜして器に盛ります。


E あれば、ゆでたギンナンアサツキ三つ葉などを散らすとよいでしょう。
  バターは好みで省いてもいいです。



posted by venus at 15:57| Comment(0) | キノコの炊き込みご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。